「大人になるってなにかをあきらめることじゃない!」

 何かとヘタレな今村心は、高校入学を機にやりたいことを見つけたいと新入生歓迎会に臨む。

 そこで見たのは「竜競部」のド迫力バイクスタントだった。

 バイクに興味を持った心は恐る恐る部の門を叩き、大人びた雰囲気を持つ美人部長、瘧師京子に出会う。

 京子のバイク熱に巻き込まれるように、心と幼なじみの英子は入部。レースエリートの斉藤も加わり、7時間耐久レースに挑むことになるが……、

 始まった部の活動は150万円の部費集めだった!?

走って書くレーシング作家と、走って描くレーシング絵師が贈る、まっすぐな青春小説開幕!


最高の読み応え!問答無用の面白さ!

 全編に轟くのはバイクの爆音と熱き魂の叫び!

 眩しい青春の1ページを描ききったこの物語は、未来を背負った若者たちだけのものではない。夢と希望を見失ったすべての大人たちにこそ必要だ。

 清々しいほどの真っ直ぐな志は、眼前の景色を一変させる力がある。

 全力でオススメしたい一冊だ!

内田剛(三省堂書店営業企画室)

トップに戻る
今村心家から近いという理由だけで入学した天竜川高校だが、やりたいことを見つけたいと思っている。新観祭で見た竜競部のバイクスタントに魅せられるが、ヘタレ故にすぐに竜競部入部とはならず……。 瘧師京子竜競部の美人部長。バイクについて異様に熱く語るため、残念美人扱い。竜競部再興を懸けて、もて耐参戦計画をぶちあげる。美人にはなにかと秘密が多くて……。
和泉英子心の幼なじみ。超がつくほどの人見知り。心の背後が定位置。バイクなんて危ないと、心の入部に反対するが、部長に何やら弱みを握られて、自らが竜競部に入部するはめに。 斉藤隼人レース一家に育ったストイックなレースエリート。心と同じ一年生。普段は無口で無愛想。なぜか英会話の本をいつも読んでいる。
トップに戻る
Honda CBR250RR 竜競部 #48
トップに戻る

天竜川高校 竜競部! 郁子匠 装画左折

11月18日発売

価格:694円(+税)

判型:文庫(352ページ)

MicroMagazine

全国書店・ネット書店にて発売

amazon 楽天ブックス セブン
honto ツタヤ ehon
トップに戻る

郁子匠(うべたくみ)

 東京都日本橋生まれ。元アマチュアレーサーで、その経験をもとに書いた「レーシング・ドリーマーズ」が、 あさのあつこ、故・後藤隆二両氏が選考委員をつとめる第6回ジャイブ小説大賞の入選作になる。入選作を改題した「レーシング少女」を刊行。

 レーシング作家として、チーム・ライディングスポーツより、ツインリンクもてぎ・7時間耐久レース【もて耐】に参戦。

 ブログあります。

写真:(C)Masato Suzuki

トップに戻る
クシタニ Honda ライディングスポーツ シンクエッジ
SHOEI RK TAKASAGO CHAIN P's Factory Forma
FIVE Qulead CmonoC
Nap's TONE TOOL Dunrop 日本特殊陶業

※順不同・敬称略

トップに戻る
And All of My Friends.

Illutration by © Sasetsu / CBR CG by Takumi Ube

Copyright © 2010-2017 Ube Takumi ALL rights reserved. / © MICRO MAGAZINE 2017